鍼灸一筋40年以上!|太子堂鍼灸院

73 風呂 その四

やまい一口メモ セレクション

73 風呂 その四

yamai-m

一番誤解されていることは、風呂に入ると温まるから体にいいという点です。

一見もっともらしい言い方ですが、もし風呂が本当に体を温めるのであれば、毎日風呂を使っている人は病気に罹りにくいでしょうし、風邪を引いた時など風呂に入れば必ず治ることになります。

つまり病気に罹った時ほど風呂がいいということになります。

どこか実際と違っていることに気づかれるでしょう。

そうです。風呂は、入っている時は確かに体が温まるのですが、出るとかえって冷えるものです。

体の抵抗力が低下している状態で風呂をつかってはいけません。

抵抗力の落ちている時とは、非常に疲れた時、熱のある時、体に痛みのある時、女性の月経の時、アルコールを飲んだ後などです。

ご購入になりたい方は

『やまい一口メモ』の購入は太子堂鍼灸院においでいただくか
積聚(しゃくじゅ)会事務局にお問い合わせください。

積聚会の物品販売Amazonにてインターネットから注文することも出来ます。

積聚会事務局

東京都江東区毛利2-9-18
グリーンパーク錦糸町102

TEL/FAX:03-6659-9098

http://shakuju.com

office@shakuju.com

PAGETOP
Copyright © 太子堂鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.