» アメリカセミナーのブログ記事

無事ボストンセミナー終了しました。

原先生・中谷先生・通訳の将樹さん、お疲れ様でした!

 最終日、午後の実技デモ風景

 

原先生&将樹さん 質疑応答を終えて、セミナー終了。

 

いよいよ最終日。

テーマは、「督脈(GV)」!

 

あとは、午後の実技を残すのみ。

 

 

ボストンセミナー2日目が無事終了。

この日からアドバンスクラスが始まり、見慣れた顔の受講生が合流。

午後は初日同様、中谷先生頑張っております。

連夜のパーティー

 

原オサム先生によるボストンセミナーが「HYATT house」で行われています。

今回で11回目のボストンセミナーですが、原先生がメイン講師としてのセミナーは2回目。会場も今まで使用していたNESAの会場が使えなくなり、自分たちが泊まっているホテルの部屋で行われています。少し勝手が違いますが、いつもより細かい指導が出来ているようです。

1日目の様子を少し紹介します。

セミナーが始まりました (続きを読む…)

今年も「Kabuki Hotel」で、サンフランシスコセミナーが開催されました。

参加者は58名。日本からの参加者も7名と過去最大規模になりました。

積聚治療サンフランシスコセミナーが2016年4月29日~5月1日の3日間、サンフランシスコのカブキホテルにて開催されました。
詳細は、後日ご報告させていただきます。http://www.tishamallon.com/shakuju-seminar
DSC03852_tri_R
この度は、ご参加いただき本当にありがとうございました。

来年2017年の5月に、再びサンフランシスコセミナーの開催を予定しております。今後ともどうかよろしくお願いいたします (続きを読む…)

61903積聚治療サンフランシスコセミナーが2016年4月29日~5月1日の3日間、サンフランシスコのカブキホテルにて開催されます。
詳細、参加申し込みは下記のホームページを御覧ください。
http://www.tishamallon.com/shakuju-seminar

この度は、ご参加いただき本当にありがとうございました。

積聚治療は、腹診の結果に基づいて背中を治療することで病む人のあらゆる訴えに対応できるのではないか、という素朴な発想から始まり、外に向けて積聚治療の情報を発信して、早35年が経ちました。
DSC02186_R

積聚会創立35周年記念祝賀会についてはこちら http://shakuju.com/35th

今回は、その集大成の内容を見て頂いたことではないでしょうか (続きを読む…)

Berkeley Seminar 最終日

| アメリカセミナー |

P1020241

Berkeley Seminar 最終日は、Advanceコースとして、午前中に積聚治療の概念の詳しい話と補助治療として「指間穴」の使い方の講義がされました。

 

午後は、会長の指示のもと一通りの基本治療と午前中に習った「指間穴」の取穴と刺鍼を練習しました。

P1020262

 

会長の指示による実技は、初の試みでしたが実技講師との息もピッタリと合わせていただき、流れの良い実技になったと思います (続きを読む…)

Berkrley Seminar 2日目

| アメリカセミナー |

 

バークレーセミナー2日目が行われました。

実は、今回のセミナーは午前中の講義の内容を会長に工夫をしていただきました。

そのおかげもあって、午後の実技もいつになく順調に進んだ感じがします。

治療デモは、10歳のBOYが来てくれました。お礼にトランプマジックを披露してくれるあたりはさすがアメリカンって感じでしたよ。

受講生も真面目な方が多く、質疑も活発に出ていました (続きを読む…)

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.