10/28と11/11に易経入門講座の第6回と第7回が行われました。
2回分まとめてご報告です。

64卦からは第6回が「水雷屯」「山水蒙」「水天需」「天水訟」、第7回が「地水師」「水地比」「風天小畜」「天沢履」を学びました。
今年から受講している方は64卦に慣れるまで大変かもしれません。
しかし、受講年数に関係なく積極的に先生に質問する人が増え、講習全体が盛り上がってきています。

占い時間では五法
受講生の占例を元に、どのように情報を収集・整理すればいいかの練習をしました。
次回には来年の運勢を占う年筮を行います。
この2回では立卦をやりませんでしたが、本筮法も復習しておいて下さいね。

64卦でも占いでも先生が強調していたのは、卦象・卦名・卦辞と状況・情報の当てはめです。
応・比・正・中や八卦について理解しておくと、よりスムーズになっていきます。
臨床での問診にもつながる部分なので頑張りましょう!

上でも書いた通り次回は年筮です。
筮竹などをお忘れなく!

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.