» 日常の出来事のブログ記事

謹んで新年のご祝辞を申し上げます

昨年中は並々ならぬご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年も昨年同様、ご指導の程よろしくお願いいたします。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

積聚会事務局長 横山季之

TEL・FAX:03-6659-9098
office@shakuju.com

謹賀新年

会員の皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます
旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがとうございました
今年も何卒ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします
皆様に益々ご繁栄がありますよう心よりお祈り申し上げます

平成29年 1月5日
積聚会事務局 横山季之

お疲れ様会~太子堂鍼灸院~

| 日常の出来事 |

2014年9月15日(敬老の日)、今年5月末日をもって太子堂鍼灸院研修を卒業された加藤稔先生のための『お疲れ様会』が開かれました。

場所は狛江前駅近くにあるこじんまりした居酒屋。積聚会役員と太子堂鍼灸院スタッフ13名が集まりました。

 

DSC00919

 

先生をお送りするのは大変残念ですが、先生のこれまでの太子堂鍼灸院に対する多大なるご貢献に対して、心から敬意と感謝をこめて、花束とコーヒー豆のプレゼントをお渡ししました (続きを読む…)

2014年4月15日(火)をもって退職する佐藤十先生と佐藤木綿子先生。そして、新しく入職した高木友子先生(臨床研修修了生)のための歓送迎会が開かれました。

佐藤十先生挨拶

場所は横山先生(事務局長)のチョイスでしょうか、成城学園前駅近くにあるこじんまりしたイタリアン居酒屋。積聚会役員と太子堂鍼灸院スタッフ総勢20名が集まりました。

恩師と木綿子先生

同時に2人の先生をお送りするのは大変残念ですが、先生方のこれまでの太子堂鍼灸院&積聚会に対する多大なるご貢献に対して、心から敬意と感謝をこめて、全員で書いた寄せ書き色紙をお渡ししました (続きを読む…)

外苑前銀杏並木

| 日常の出来事 |

土曜日の仕事の前、早起きして見に行ってきました。

インターネットの紅葉速報でチェックしていたのですが、皆考えることはいっしょのようです。

アマチュアからプロ(仕事?)まで多数。中国人観光客もバスで乗り付けていました。

写真を撮るのは難しいです。機材がそろえばそろうほど。プロが存在する理由がわかります。

DSC_0133

皆の書いたブログを見て、大阪基礎Ⅰの報告を書いてないことに気付いた。

今だに臨床において助けられることが多いこれらのツボ。基礎Ⅰクラスでは、上肢下肢、頭顔面部項頚部の症状に基本治療ではの改善が見られない場合(精気の虚を補いきれない場合)に使用する。

基本的には先の症状の患者を治療する場合には、治療全体のイメージとして最後に必ず位置づけておく。

精気の虚を補う。

この考え方は、精気というものがあり、虚していくということと、それを補える方法があるというこを示している (続きを読む…)

暑かったり寒かったりと体調管理の難しい今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

タイトルの通り、新しい通信が発行されました。今回の発行が遅れたのも、私の原稿提出が遅れたからです。全国の積聚会会員の皆様、通信を楽しみにしている皆様ごめんなさい。これからは、もっと早く原稿を書きます。いやー、編集長にはアメリカに行く前から念をおされていたのですが…。

積聚治療を続けて10年以上経ちますが、積聚治療を続けている人(続けようと思う人)と、他の治療に移る人との違いを考えたことがありました (続きを読む…)

今日の太子堂

| 日常の出来事 |

土曜日は院長が午後から診療なので、午前中はスタッフ4人でいます。

治療の合間に、普段の臨床の悩みを先輩鍼灸師に相談したりしています。

アドバイスをもらったり、ときには厳しい一言を頂いたり。

悩みは尽きないのが臨床ですが、一つ一つの壁を自分で越えていくしかありません。

治らない患者さんの相談を院長にすると、厳しい一言が返ってきます。

その患者さんのその時(治療の時)にいるのはあなたであって、私ではないので、あなたが何とかするしかないと (続きを読む…)

King of 柑桔

| 日常の出来事 |

『ばんぺいゆ』って知ってますか?漢字ではこう書きます『晩白柚』。

柑桔系を食べると精気の虚(冷え)を大きくし、痺れや痛みの症状を増加させるので、患者さんの食べ物としてはよくないです。最近も何人かのミカンの食べすぎによる症状出現の患者さんに会いました。好きだからと言って食べすぎてはいけません。会長の患者さんでこの『ばんぺいゆ』が好きで、わざわざ熊本から取り寄せている方がいて、最近膝痛が出現。普段治療を受けているのに、症状が出現するとはおかしい (続きを読む…)

PIO病

| 日常の出来事 |

パソコンの病気なので鍼灸治療の対象ではありません。

昨日、太子堂鍼灸院の大掃除と忘年会を行いました。そのようすは後々アップしてくれると思います。

今年はパソコンが不調でずっと動作が重かったのですが、PIO病だったということが分かり、大掃除前に無事回復しました。

PIOとはデータの転送方式のことです。
正常時はDMAという転送方式で、パソコンが何度かデータの転送に異常を感じると、PIOという遅い転送方式に変わってしまうそうです (続きを読む…)

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.