12月2日に応用2コース10回目が行われました。

前半吸角の試験をパスした受講生が、補助治療で用いられる刺絡の練習を重ねてきましたが、最終回の今回はついに頚部刺絡の実技を行いました。

1人ずつ実施し、細かく指導させていただきましたが、指導する先生の気迫に、ただでさえ緊張している受講生の緊張はピークに!ちょっとピリピリした空気が流れましたが、最後は積聚治療4年間(基礎1・2、応用1・2)の修了証授与が行われ、和気藹々と懇親会も行われました

 

今回、事務局で初めて行われ、原先生の初めての応用2コースでした。

積聚会の歴史の1ページになったのではないでしょうか。

受講生の皆さん、修了お疲れ様でした。今後もお互い臨床に精進しましょう!

 

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.