おかげさまで、第1回 積聚会学術大会(浅草橋) を終了いたしました。

今回は、「脊際の意義」をテーマに小林詔司会長の講義・実技講習が行われました。

たっぷりのスライドの講義とわかりやすい実技供覧で、追加の質疑応答もあり予定時間を少し超過して学術大会は終了しました。

会場には、鍼灸師・鍼灸学生の会員125名が参加し盛況な学術大会となりました。

今回のアンケート結果を参考にし、今後の活動に役立ててまいります (続きを読む…)

積聚会学術大会は予定通り東京文具共和会館(浅草橋)で開催します。
皆さん、お気をつけてご来場ください。
スタッフ一同、お待ちしております。

※受付時間は下記の通りです。
・2/11 9:30~13:00
・2/12 9:00~ 9:15

日本伝統鍼灸学会では第3回「伝統鍼灸臨床セミナー」の参加者を募集しています。

テーマ:「産婦人科における診察・診断・治療その1」
日時:H30年3月4日(日)13:00~18:00
場所:東京医療福祉専門学校
定員:100名

詳細・お申込みは日本伝統鍼灸学会HPをご覧下さい。

mook積聚治療006発売

| お知らせ |

いよいよ積聚会学術大会の開催が明日となりました。
『mook積聚治療006』を会場で販売いたします。
会員価格 1,300円
一般価格 1,800円
のところ、

積聚会学術大会では
会場販売価格 1,000円
で販売いたします。学術大会に参加される方は是非お買い求め下さい。

通常の販売は2018年2月13日からとなります。

内容

  • 第20回積聚治療一泊研修会小林会長講義録
  • カルテで振り返る積聚治療

B5サイズ 100ページ

積聚会事務局

積聚会学術大会と易

| 積聚会学術大会 |


こんにちは。
積聚会通信編集部の桂田です。
いつも『積聚会通信』を読んでいただきありがとうございます。

いよいよ積聚会学術大会(SJ学会)が今週末に迫っていますね。
『積聚会通信』最新号であるNo.89では午前の講義のうち「刺激と積の変化」をとりあげ、加藤副会長の原稿を掲載しました。
折角なので、もう1つの午前講義のテーマである易についても少し触れたいと思います。

小林会長は講演などで、治療に必要なものとして「道具」「理論」「思想」を挙げています (続きを読む…)

月刊Hanada2018年3月号が発売されました。

小林会長連載の「100歳まで元気にコバヤシ鍼灸院」、今号は第74回「指関節の腫れ原因」。

生命力の弱りは思わぬところに出てきます。

それは人によって違うので、どこかに症状が出た時には、ついつい症状が出たところが悪いのではないか、
と思いがちです。

でも鍼灸治療で症状が出たところに全く治療をしないのに、その症状が治まっていくとしたらどうでしょう (続きを読む…)

こんにちは。基礎Ⅰ日曜コースの助手の伊賀秀文です。

1月28日(日)に基礎Ⅰ日曜コースの第10回目の講習会が行われました。

  • 今日の内容は、「基礎Ⅰのまとめ」でした。
  • 積聚治療がどの様な発端で成り立ち発展してきたかの説明がありましたね。
  • そして積聚治療についての総復習がありました。

次のような言葉がキーワードでしたね。

「東洋的な発想に基づいた治療」、「積聚治療と易」、「精気の虚を補うことが治療」、「精気が衰えることにより症状(病気)がでる」「生理的な精気の虚」、「病的な精気の虚」、「積聚治療=基本治療+補助治療」、「精気の虚を補うには二つの方法がある」、「指標」、「積聚治療の手順」、「陰虚脈」、「積と証」、「五行と背部兪穴の治療手順」、「相生相克」、「難行六十九難」、「治療方式(第一~第四方式)」、「手足の要穴を用いた補助治療」、「募穴を用いた補助治療」

理解が甘いな感じる場所は復習をして見てください (続きを読む…)

お知らせしておりました「積聚会学術大会 ご案内」のブログ掲載内容に誤りがありましたので訂正いたします。

訂正箇所「2月12日(月・祝)受付時間」について
誤 8:30~9:00
正 9:00 ~ 9:15

どうぞよろしくお願いいたします。

積聚会学術大会詳細・申込み

積聚会学術大会

積聚会事務局

こんにちは。基礎Ⅰ日曜コースの助手の伊賀秀文です。
12月10日(日)に基礎Ⅰ日曜コースの第9回目の講習会が行われました。
●今日の内容は、「募穴を使った積の調整」でした。
●まずはQ&Aでした
Q.腹部に手術痕がある場合に腹診はどのようにみたらよいか。
A.通常と同様に腹診をして積を決めます。体にとっては、手術は外傷であり、その様な場合には最後の補助治療で手術痕自体に治療することもある (続きを読む…)

2018年2月11日(日)・12日(月・祝)積聚会学術大会を開催いたします。
テーマは「脊際の意義」。参加者を募集しています。

▶日時 2018年2月11日(日) 10:00~17:30(10:00-12:00参加自由)

2018年2月12日(月・祝) 9:15~11:30

▶会場 東京文具共和会館2階 (東京都台東区柳橋1-2-10)

▶受付時間・受付場所
2月11日(日)9:30 ~ 13:00 東京文具共和会館2階ホール会場内
2月12日(月・祝)9:00 ~ 9:15 東京文具共和会館2階ホール会場内
参加会員の方は、受付時に参加証が必要となります (続きを読む…)

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー

アーカイブ

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.